八ヶ岳テイクアウト報告書

長野県と山梨県にまたがる八ヶ岳。 八ヶ岳周辺には”おいしい”を持って帰れる店がたくさん。 このブログでは八ヶ岳周辺の「テイクアウト」についてつらつら書いています。 現在は、茅野市、佐久市、南牧村、北杜市を中心に記載しています。

2021年03月

CHEF’S BAR06
CHEF’S BAR07
CHEF’S BAR02
CHEF’S BAR04
CHEF’S BAR03
CHEF’S BAR01
CHEF’S BAR05


◆お店

・ロトンド小淵沢
・オーベルジュレストラン ル マリアージュ
・TRATTORIA タダリコ

◆食べたもの

【ロトンド小淵沢】

・ふき味噌ピッツァ
・桜の花と菜の花、甲州ワイン鱒のキッシュ

【ル マリアージュ】
・富士桜ポークのモモロースト
・アクアパッツァ

【タダリコ】
・八ヶ岳湧水鱒とキャベツのピッツァ
・八ヶ岳産鹿肉のボロネーゼとふかふかファームさんのケールのピッツァ
・富士桜ポークと中村農場さんの白レバーのテリーヌ
・花豆のとトルタ
・苺のティラミス (名称が間違っていたらごめんなさい‥)



◆特徴
年に一度の食の祭典!


所感
年に一度の祭典です。
散財してしまいました。
でも、とても満足しています。 
どれもおいしかったからです。
胃袋が終日幸せを感じていたようです。
少し値段が高めのものもありましたが、それはいずれもお値段以上で納得の味でした。
テイクアウトして後悔したものは1つもありませんでした。 
開催してくださりありがとうございました。

さて、昼はロトンドさん、夜はルマリアージュさんとタダリコさんでそれぞれテイクアウトしました。
一つひとつの所感を書くと、論文みたいな長さになってしまうのでやめておきますが、どうしても書き残しておきたい3品を紹介します。
 
ふき味噌ピッツァ

「ピッツァに味噌!? 」と思いつつ、食べたら味噌がいい味出しているんですね。
 アスパラの食感と豚肉のうまみも相まって本当においしかったです!
限定だと思うので次の機会があるかわかりませんが、もし食べられるのなら光の速度で注文したい一品です。

富士桜ポークのモモロースト
買ってから食べるまでかなり時間が経ってしまい、冷めた状態でいただきました。
にも関わらずです!
塩梅が良くまた硬すぎず、冷めた肉がこんなにもおいしいのかと。
こちらも光速注文確定ですね。

【苺のティラミス】
字面からしておいしそう。
うん、おいしかったです。本当に。
再光速注文。

次の開催を待ちきれません。 

cabin01


◆お店

CABIN
URL:http://cabin2008.com/


◆食べたもの
・チーズケーキ
・抹茶チョコレートケーキ
・いちごのパウンドケーキ


◆特徴
程よい甘さ。しっとり。濃厚。


所感
【チーズケーキ】
・ニューヨークスタイル(って言うんでしたっけ?)
・しっとりしていてシンプルにおいしい。

抹茶チョコレートケーキ

・しっとり濃厚
・ケーキというより生チョコレートという感じです。

【いちごのパウンドケーキ】
・外側がサクッとした歯応えで、外までふわふわのパウンドケーキとは違う食感を味わえます。  

hi02
hi01

◆お店
ヒッコリーファーム
URL:https://www.facebook.com/%E3%83%92%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0-1014396688632898/(Facebook)


◆食べたもの
・お好み焼き イタリアン
・お好み焼き モダン焼き
・とん平焼き
合計:3,937円(だったはず…)


◆特徴
お好み焼きが分厚くて具だくさん!


所感
【全体】
・味がしっかりしていて濃いめです。
・お好み焼きは厚さがあり具だくさん。詰まるところ1枚で腹いっぱいになります。

【お好み焼き(イタリアン)】
・見た目がお好み焼きというより分厚いピザです。
・あふれんばかりというかだだ漏れのチーズがうれしいですね。
・ケチャップ、玉ねぎ、ピーマンたちがより一層ピザ感を強調させてくれます。
・ピザの味なのに、食感がお好み焼きという不思議な感覚になります。
・ケチャップやチーズが好きな方は一回試してみるべきです!
・どハマりする人もいるはずです。

【モダン焼き】
・厚みがあって量が多めです。
・鰹節がこれでもか!というくらいかかっていてサービス精神を感じます。
・今回食べた中では、味がそこまで濃くないです。

【とん平焼き】
・中に入っている豚バラ肉が多めでそしてジューシーです。
・食べていて肉々しいと感じます。
・ソースとマヨネーズがたっぷりかかっていて味が濃いめ。
・個人的には、今回食べた3つの中では一番好きです! 

teru01
teru04
teru05
teru02
teru03


◆お店
照坊ず
URL:https://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19004041/(食べログです) 


食べたもの
・酢豚:1,340円
・五目うま煮(八宝菜):1,240円
・エビジャンボ焼売(3個入り):870円
・五目炒飯:1,140円
※値段は食べログから持ってきました。支払額は合計4,670円だったので、上に表記している何かの値段が違ってますね… 


◆特徴
・味付けがちょうどいい中華
・えびの食感と味が絶妙


所感
酢豚
豚肉が大!小さめの唐揚げくらいかな?という認識でいるとびっくりします。豚の角煮の肉がそのまま入ってます。

・味は若干濃いめです。
 

五目うま煮
・いわゆる八宝菜で具沢山。
味付けが濃すぎず薄すぎずちょうどいいです。

・えびと肉の食感が良いですね。

・具が大きめで食べ応えありです。

 

エビジャンボ焼売
一つひとつが大きめです。

・えびの食感と味付けが絶妙です!

 

【五目炒飯】
刻んだチャーシューがたくさん入ってます。

・味付けが濃すぎず薄すぎずちょうどいいです。

・炒飯ってものによっては食べてて飽きちゃうものもありますが、照坊ずさんのは飽きません。

【まとめ】
どれを食べてもおいしく、満腹になるまで箸が止まりませんでした。
HUKU笑iさんの時にも書きましたが、個人的に中華の優先順位は他の料理に比べて優先度が下がってしまいます。
が、HUKU笑iさんでおいしさを知ってから、他の「中華屋さんはどうなんだろう?」と思い、今回いただきました。
結果、大満足です。
他の中華屋さんも行きたいところですが、その前に照坊ずさんの他のメニューですね。

↑このページのトップヘ